群言堂 冬のバーゲン

  • 2015.01.05 Monday
  • 19:33
群言堂冬のバーゲン開催中

カーテンハウストビタでは、群言堂冬のバーゲンを開催中です。

最大50%OFF!

年に一度の大チャンス!
是非ご利用ください。





ラストチャンスセール実施中!

  • 2014.12.06 Saturday
  • 18:24
今年も一年お世話になりました。

て、まだ終わってないですが楽しい

ただいまトビタでは「ラストチャンスセール」実施中です。

●ロールスクリーン、ブラインドなどのメカニック商品が、通常より更に5%お値引の35%OFF!!

●オーダーカーテン(指定柄)がお値引価格より、更に10%OFF!!

などなど、今年最後のラストチャンスです。

新年を新しいカーテンでとお考えの方、是非お急ぎください。

オークヴィレッジ「オルゴール・ツリー」

  • 2014.10.19 Sunday
  • 17:42
10月も中旬を過ぎ、更に秋が深まり市内各所の街路樹も赤く色づいて来ましたね。

「食欲の秋」旬の食べ物も美味しい季節。
郡山では、昨日・今日と「B1グランプリ」
他にも、各地のイベントやバーベキュー、芋煮会なども天気に恵まれ何よりです。

一年を振り返るには、まだ早い気もしますが、年が明けてからの今日まで、とにかくあっという間…
加速度を増し、「気が付けば年末」なんて具合でしょうか。

インテリア館トビタでは、クリスマスに向け
オークヴィレッジ「オルゴール・ツリー」の予約を承り中です。


オルゴールの音色は、インテリア館トビタFacebookページでお聞きいただけます。

スマートフォン版はこちら
 ↓  ↓  ↓



パソコン版はこちら
 ↓  ↓  ↓



10月24(金)25(土)26(日)の三日間は、
「シルクロード浪漫 手織り絨毯フェア」です!

こちらもよろしくお願い致します。

そろそろ冬支度(^_^)

  • 2014.10.10 Friday
  • 19:32
カーテンハウストビタからのお知らせです?

*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*:。∞。:*:.*.:*?*:.*.:*:。
朝晩ずいぶんと空気がひんやりしてきました・゚・(。>Д<。)・゚・

そろそろ冬支度しましょう+゚。*(*´∀`*)*。゚+?
☆;.+*:゚+。.☆;.+*:゚+。.☆;.+*:゚+。.☆;.+*:゚



あたたかい スリッパ

ひとえり くつ下

ひざかけ などなど

それから………

お気に入りのカッブでほっとひと息♪ ?( ´ω` )? ♪

工夫して体を温めましょう。

秋の夜長、すてきな時間を過ごしたいですね。

堀内農園のうめ&かりんシロップをHOTでぜひ。(??????)?

Oak Village(オークヴィレッジ)KOBAKO!

  • 2014.10.07 Tuesday
  • 18:02
首をなが〜〜くして待っていた、Oak Village(オークヴレッジ)のKOBAKOが本日届きました\(^o^)/



いつ届くか、分からなかったので、何の準備もしておらず、アレンジは後から考えるとして、ひとまず重ねてみた。



何も飾らないのも寂しいので、適当に並べたがイマイチ(>人<;)



今後飾るもの探す楽しみが出来たってことで、まっいっか(^^;;

平成26年 シルクロード浪漫 手織り絨毯フェア

  • 2014.10.02 Thursday
  • 17:29
シルクロード浪漫 手織り絨毯フェア

日時:10月24(金)25(土)26(日)

会場:インテリア館トビタ


現地直輸入ならではの超破格値!
毎年商品確保が困難を増すなか、今回もスタッフ一丸となり数多くの厳選品、目玉品をご用意することが出来ました。

<厳選品の一例をご紹介>

●ペルシャ イスファハンオールド(セイラフィアン工房)
  ペルシャ絨毯の代名詞的産地のイスファハン、その中でもセイラフィアン工房は
  特に有名で、これは、王族への献上などにも使われ、ペルシャのウール絨毯の中でも最高級のものです。


 
●ペルシャ オールド(ミリー工房)
  ミリー工房は、その前身が1820創業という長い歴史を持つ絨毯の輸出業者。
  1994年にはカーペット・オスカー賞を受賞。
  テヘランをはじめ、シラーズに大規模な草木染め施設、イラン各地に15ヶ所に織り拠点を持っています。
  24時間プールに浮かせていても色落ちする事の無い完全な草木染めであり、過去3代にわたり収集
  したミリーコレクションを持ち、古い絨毯を模した絨毯の作成も行ってます。



いずれも美術館や博物館に展示されてもおかしくない希少品です。

是非この機会にご覧ください。

ご来場お待ちしております。

facebookでたくさんの人で共有されてる投稿があったので・・・

  • 2014.09.29 Monday
  • 20:07
「バスの中で言葉の暴力を喰らった」


10歳の息子がある病気を持っており、

車いす生活で、さらに投薬の副作用もあり

一見ダルマのような体型。

知能レベルは年齢平均のため、尚更

何かと辛い思いをしてきている。


本日、通院日でバスに乗ったとき、

いつも通り車いすの席を運転手が声かけして

空けてくれたんだが、どうやらそれで立たされた

人がムカついたらしく、ひどい言葉の暴力を

喰らった。

・ぶくぶく醜い

・何で税金泥棒のために立たされなきゃならないの

・補助金で贅沢してるくせに

・役に立たないのになんで生かしておくかなあ?


それもこちらに直接言ってくるのではなく、

雑談のように数人でこそこそ。

それがまだ小さい子連れの母親の

グループだった。


息子が気付いて

「お母さん降りようか?」

と言ってくれたんだが、実は耳が

聞こえにくいため、声が大きく発音が

不明瞭な息子に今度は普通の声で

「きも!」

と言われたよ。

あまりのことに切れて

「何か息子の件でご迷惑でも?」

と言ったら、笑いながら

「何か?だってwwうけるwww」

と嘲笑された。さらに

「うちは娘だから、あんなのに目付
 けられたくない」

「アタマがないからレ●プされても
 泣き寝入りだもんね〜」

とも言われた。

さすがにもう降りようとしたら、

運転手さんがバス停に止まって

「えー、奥さん、ここで降りてください」

と言われる始末。

『あーもーいいや、苦情だけ入れて
 二度とこの路線使うもんか』

と思いながら車いすを外そうとしたら

「あ、お母さんじゃなくて」

と私を見て運転手さんが続けた。

「後ろの奥さん方、あなた方が乗って
 ること自体が他のお客さんに迷惑で
 すので、こちらで降りてください」

私ポカーン、

息子もポカーン、

指された子連れママたちもポカーン。


そしたら後部から

「さっさと降りろ!うざいんだよ!」

「食べこぼしは片付けて行きなさいよ!」

「ほらさっさと行きなさい!」

との声が聞こえてきた。

さらに降りるときに運転手さんに

「クレーム入れてやる!おぼえとけ!」

と言ったら

「はいどうぞ。乗車賃いりませんから
 さっさと降りてください」

と言われてた。

その人たちが降りてからお礼を言ったら

「迷惑行為排除は私たちの仕事ですから
 気にしないでください」

と言われてしまい、もう私涙目。

冷たい視線ばかりと思ってたのに、世の中

捨てたもんじゃないと思った。


■facebook 切なくて悲しくてさんの投稿です。■



先日、東京は新宿駅での事

盲導犬を連れた男性が、地下構内で手を上げていました。
それに気づき、何だろうと思いながらも通り過ぎようとした自分。

その時、女子高生と学生らしき4人ぐらいの男の子たち
「どうしました?」と声を掛ける。

会話の詳細は聞き取れなかったが、
「それなら、9番ホーム、こっちですよ」と女子高生が、その肩の方をその方向にすっと向け
「一緒に行きます」と言った内容の会話をしていた。


よかったとホッとする自分と、なんとも自分を情けなく思う自分
二つを肩に背負って上野に向かったことを思い出しました

とほほ…

ノスタルジックw(゚o゚)w オオー!

  • 2014.09.26 Friday
  • 18:19
昭和を満喫しながらの昼食

昼のひと時

いわきにまだこんなところがあったんですね。

山間に向かう県道から裏道に入り、徒歩で路地に入ったその場所にそれはありました。






あの震災にも耐えたんだと、ほっとする自分。

その路地に、老夫婦が営む小さな食堂はあります。
とてもノスタルジックな雰囲気を放出してくれ、時の流れさえゆっくりに感じる不思議な空間。

震災に耐えたとはいえ、ダメージは大きかったようです。
お爺ちゃんが自分でメンテナンスしたのか、落ちた塗り壁を覆うベニヤ板。
写真は斜めに撮ったものではなく水平に撮ってます。

傾きが大きい(;^_^A アセアセ・・・




厨房とは別棟になってる為(その距離約3m)おばあちゃんが作ったラーメンをお爺ちゃんが運んできてくれます。



何故か「おかもち」で、加えて、ラーメンには丁寧にラップ。

本日頂いたのは「みそチャシュメン」
※メニューにはそう書いてありました・・・(゚_゚i)タラー・・・





これからも応援したい店なのだが、たくさんの人が足を運んだら、逆に迷惑になってしまいそうなので、屋号、所在地はあえて伏せさせて頂きます。

〇〇〇〇さん、これからもマイペースで行ってください(゚∇^*)♪


インテリア館トビタのFacebookページもよろしくお願いします(^-^)
バナーをクリックするとFacebookページをご覧いただけます。

PCページ↓↓↓



スマートフォンページ↓↓↓

出逢いありました!

  • 2014.09.25 Thursday
  • 22:55
JUGEMテーマ:趣味
「トビタさん、ラーメンのブログ多いよね」と頂いたお言葉から、しばらくラーメンネタは自粛しておりましたが…

復活!undefined

とぉ〜〜〜いうのも、久しぶりぶりに感動した一杯と出逢えたからですundefined

ご当地ラーメン、例えば喜多方、博多、札幌、横浜、白河、栃木は佐野、そして東京は荻窪。
どれも、その土地どちで代表的なラーメンの色と味は想像出来ます。

しかし、その想像を裏切る店があったのです。

人それぞれの好みですが、最近では濃厚節系、つけ麺、パンチを売りにした二郎系がどうにも幅尾効かせているような?
悪いとは言いませんが、がががっ優しさを感じないundefined

そんな枯れかかった私のハートを想像を期待を裏切る店がありました!!!

それは・・・・

荻窪にあって、王道の荻窪ラーメンとは逸した「タンメン」ラブ

優しいんです!ごまかさないんです!澄んでピュアなんです!

それが、西荻窪にある「はつね」さん。

店内は6席のみ、なので到底一日何百杯も作るなんて事は出来ません。
厨房からすべてマスターがひとりで熟してます。
そこには、「ひとりひとりの顔を見ながら自分のラーメンを食べてもらいたい」そんな思いがあるのか?
店内に入ると、マスターとの距離が1m以上離れることはありません。

ですから、こちらからもマスターの手元が丸見え。

味も作業もごまかせないんです!!!!
ごまかさないんです!

そんなマスターが心を込めて作ってくれた「タンメン」がこちら



透明過ぎるスープラブ



化学調味料は全く感じない、まさに出汁と塩だけの自然なスープ。
歯ごたえのある野菜が、とにかく幸せなぐらい絶妙な甘さを感じさせてくれました。

濃い味のアレ系ラーメンが最高!と舌が半麻痺してしまってる方には残念ながら、このシンプルでありながら深い味わいは、塩ゆでしたラーメンを食ってるにしか感じないかもですね。

福島県内で塩系のスープは、
山の塩を福島市の「伊達屋」
海の塩を氷郡山の「きらら」と勝手に位置付けてる私ですが、
この「はつね」さんはどちらにも位置しない「ピュア塩」ぴかぴか

そんな、塩、正に手塩を掛けた一杯のお値段「700円」

先に言ったが、座席は6席。
豪快に儲けるには、効率が悪すぎ、なので店舗はこんな感じで、ノルタルジアイケテル


常に行列になってしまいます。

人を雇って店を拡張すれば、何倍ものラーメンを提供出来るのでしょうが、それはマスターの意とは違うのでしょう。
そこがまた男を感じてゾクゾク。

しか〜〜し、マスター

店から二階への階段は急過ぎないか?
こんなに急な階段は、松本城の天守閣に上がる階段以来…楽しい



西荻窪「はつね」さんでした。


ご案内、インテリア館トビタがFacebookページを作りました。
良かったら、覗いてフォローしてください楽しい

marimekko新色

  • 2014.08.14 Thursday
  • 18:41
marimekko新色、新アイテム入荷のご案内

取り扱い:インテリア館トビタ









ウニッコの新色もオススメです( ´ ▽ ` )ノ

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM