インテリア館の福袋♪

  • 2012.01.03 Tuesday
  • 11:30
1月2日の初売りでは、たくさんのお客様にご来店頂き、誠にありがとうございました。

ご好評頂きました「福袋」。

皆様の声にお応えして、若干ではございますが追加致しました。



2012年 本年もよろしくお願い申し上げます。

  • 2012.01.01 Sunday
  • 00:01

地震雲?

  • 2011.11.08 Tuesday
  • 13:23
今日の10時56分ごろ発生した、福島県沖の地震。

その直前のそらには変かがありました。



地震雲?


扇ともY(ワイ)の字とも取れる先が広がった雲…



そして、東西と南北に交叉する雲…



こんな空を見かけたら、注意なのでしょうか。

創業80周年記念特別企画 シルクロード浪漫 手織り絨毯フェア

  • 2011.10.17 Monday
  • 14:07


10月28日(金)〜30日(日) AM10:00〜PM7:00

会場:インテリア館トビタ

絨毯展

  • 2011.10.10 Monday
  • 17:45
テスト



画像をクリックしてください嬉しい

〓ラーメン紀行いん湯本

  • 2011.10.07 Friday
  • 10:41
P1000386.JPG





_| ̄|○
久しぶりに、湯本の食堂へ〜〜〜〜〜〜
塩ラーメンとチャーマヨ丼んmんmんmんmんmんm完食です。

ラーメン紀行 in 静岡

  • 2011.10.07 Friday
  • 10:03
今回は所用で静岡まで自動車

ここまで来たら、やはり地元のラーメンを食べようと言う事で

麺料理「イタリア軒」にお邪魔しました。

メニューで目を引いた「ワイルド・もちもち系 手打チャーシューめん」を注文。

運ばれて来たのはこんなです。



チャーシューと言うより角煮?
でも食べると、確かにチャーシュー。

スープは京風に似たさっぱりとした節系の和風、「イタリア」軒だけど和風…

麺は、手打の平太麺。

白河とも違ったその食感!確かにうたうだけの事はアリ!
そのもちもち感にびっくり!!




ラーメンは文化。

今度行く機会があれば、メニューにあった、塩(細麺)にチャレンジしたいものです。

ノニジュース

  • 2011.05.21 Saturday
  • 18:46

メーカーさんより、これ飲んで、がんばっぺと、差し入れです。
いけるかな!!(^_^;)

kato----

奇跡の「サンドアート」

  • 2011.05.19 Thursday
  • 19:58
2度と同じ形は出来ないと言われている「サンドアート」
注入する空気の量で、砂の落ちるスピードや量を調整し、ダイナミックな波を描いたり、逆に細かい層の直線を描いたり、どんな傑作を描いてくれるかは、その時次第。

店に展示している、サンドアートに奇跡がひらめき

普通はこんな感じでの出来あがり。



そして、今回出来あがったのは、こんな感じです。
どこが、奇跡かわかりますかね〜楽しい



それは、ここです!




普通は、空気が全部抜けて、砂の中に残る事はないのですが、これはある形を残してそのまま空気が…

みんなにも見せたのですが、帰って来た答えは「感動薄くてすみません」
あ〜、なんとも悲しい

この形ラブをみて、ひとり喜んでる自分は「愛」に餓えてるのでしょうかね楽しい

どんな形に見えるか?是非皆さんのご意見もコメントしてください嬉しい

いわき名物! らーめん紀行 in 勿来

  • 2011.05.18 Wednesday
  • 17:57
ボランティアと呼ぶには恥ずかしいぐらいでしたが、今日は仮住まいへの引っ越しの方のお手伝い。
その手伝いが、予定より早く終了!

てな訳で、まったく予定して無かったが、震災後初めての「ラーメン紀行」

おじゃましたのは、6号線沿い勿来駅の直ぐ近くに位置する
「元祖ケンチャンラーメン」
その看板には赤字で「いわき名物」の文字。

<地図>



名物とうたってしまうラーメンってどんな味なんだろ?
興味深々、まずは「ごめんくださ〜い♪」

玄関を入って横にある、食券機で食券を購入。

私の注文は醤油ラーメン+くんたま 600円



連れは、みそラーメン 650円



醤油、みそ共に不思議な味、自分の舌はみそは美味しいと判断したが、行列の出来る味には遥か彼方。

価格は、大盛、中盛、普通全ていっしょ、これは嬉しい設定楽しい

不思議の謎の答えは「薬膳」でした。
数種類のだしに薬膳のスープ。

形容が難しいですが、醤油は「すきやき」のようなフレバー。
甘みにほんのり酸味。
甘みには相当の玉ねぎを使ってるのでしょうか?

みそは、深さを感じながらもマイルド。
こちらの方が、薬膳の香りがはっきりわかる仕上がりでした。

行列が出来るには?
と表現しましたが、決してウケを狙っていないこスープは、ご主人のこだわりなのでしょう。

真似の出来ないこの味。
是非、こだわりを貫いて欲しいと思います。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM